宅配クリーニング業者を比較するときのポイントをご紹介しています

お店選びのポイント料金相場ってどのくらい? 家庭の洗濯ポイント

初めてでも安心できる宅配クリーニング業者選びのポイント

安心業者選びのポイント

①料金設定が分かりやすく価格も良心的

宅配クリーニング業者を選ぶうえでやっぱり一番気になることは「価格」ですよね。どうせ選ぶなら安くて、高品質のサービスが受けられる業者を選びたいものです。
宅配クリーニングは業者によってパック料金と個別料金のいずれかを設定していますが、個別料金は1点ごとに値段が違うため総額がわかりにくく、コートやジャケットなどをあれこれ頼むと、最終的に結構な値段になってしまいます。その点パック料金だと価格が明瞭です。服の種類による値段の違いなどで後からトラブルになることも少なく、コートやダウンジャケットなどを含めれば、店舗型ではありえないような金額でプロのクリーニングサービスを受けることができます。
また、宅配クリーニングは業者によって送料が発生しますが、パック料金だと送料込みのサービスが多く使い方によっては断然、安くてお得です。

②衣類保管サービスを無料で試すことができる

宅配クリーニングでは、店舗型のクリーニングにはない「衣類保管サービス」という便利なサービスを行っているところが多数あります。これは夏物や冬物衣料をクリーニングしたあと、そのまま保管してもらえるサービスです。衣替えの時期に使用すれば、クリーニングで衣類がきれいになるだけではなく、次に必要になる時期まで預かってもらえるのでクローゼットもスッキリし収納問題も解決してくれます。
また、せっかくお金をかけてクリーニングをしても虫やカビの被害に遭っては意味がありません。衣類保管サービスを使えば、空調はもちろん徹底管理された室内で大切な衣類を保管してもらえるので自宅より安全です。保管期間は5ヶ月から最長12ヶ月まで業者によって異なります。こんなにおいしいサービスを利用しない手はありません。中には保管料無料、あるいは保管パックとしてクリーニング料金とまとめてパック料金になっているという良心的な業者もあるので、そこは要チェックです。

③染み抜きオプションを無料で試すことができる

まだサービスを利用したことのない人たちは、「宅配クリーニングは高くて品質が悪い。」といったイメージがあるかもしれませんが、実は宅配クリーニングは、店舗を持たずそのままダイレクトに工場に運ばれる場合がほとんどなので、ハイグレードなクリーニングや染み抜きにも対応した環境が整っているところが多いのです。また、店舗にかかる人件費やコストを削減している分、普通だと追加料金がかかる再仕上げや染み抜きを無料にしている業者が多いのも嬉しい特徴です。
染み抜きを的確に業者に伝えるには、特に落としてほしい箇所にシールを貼って知らせたり、電話やメールで写真を添付したりする方法があります。何も言わなくても見つけた染みを落としてくれる業者もあるので、そういった情報を事前にリサーチしておくのもポイントです。これからの時代は染み抜きに宅配クリーニングを利用した方がお得なのかもしれません。

口コミが良い
宅配クリーニング業者ランキング
せんたく便
せんたく便
ネクシー
ネクシー
リアクア
初めてでも安心できる
宅配クリーニング業者選びのポイント
依頼できる衣類ってどんなものがあるの?
料金相場ってどれくらい?
宅配クリーニングの主な流れを紹介
宅配クリーニングVS店舗クリーニング!どっちがいいの??
利用前の不安と解決法
スーツをクリーニングに出す頻度はどれくらい?
コートをクリーニングに出さないのはダメ?効果や最適な頻度を解説
布団はクリーニングに出したほうがいい?最適な頻度を解説
家庭の洗濯で
失敗しないポイントを紹介
失敗しない!家でコートやセータを洗う方法
イヤなニオイとさよなら!
梅雨の時期も安心の部屋干し方法