スーツをクリーニングに出す頻度をご紹介しています

お店選びのポイント料金相場ってどのくらい? 家庭の洗濯ポイント

スーツをクリーニングに出す頻度はどれくらい?

スーツをクリーニングに出す頻度は?

スーツを家で洗うことは難しいので、クリーニングに出す人が多いと思います。その際に、どのくらいの頻度でクリーニングに出したらいいのかわからないままなんとなく利用していることも多いのではないでしょうか。お気に入りのスーツをなるべく傷めずに長持ちさせられ、経済的にもお得な頻度はどのくらいでしょうか。スーツの素材や季節によって、出す頻度は異なります。下記にまとめていますので参考にしてみてください。

季節による頻度の違い

春・夏・初秋 夏は最低でも2週間に1回
春や秋でも汗をかいたときには夏と同様2週間に1回
秋・冬 1シーズンに1回

素材による違い

ウール ウールには一定の油が含まれています。クリーニングに出すごとにこの油が少しずつ失われていき、油分が失われた生地は汚れがつきやすくなります。そのため、気になる汚れがないのであれば1シーズンに1回程度がよいでしょう。冬のウールだけでなく、夏のスーツにサマーウールが使われている場合も同様に考えてよいでしょう。
綿・麻 夏のスーツに多く含まれる素材の綿や麻は、汗で汚れやすいので最低でも2週間に1回はクリーニングに出しましょう。2週間経っていなくても、汗をよくかいたと自覚のある日はできるだけ早めにクリーニングを利用するほうが汗による変色を防ぐことができます。

スーツの汚れ具合は、職種や職場環境によってかなり異なり、個人差が大きいことが多いので、利用頻度はあくまでも目安です。夏場のクールビズ期間であってもスーツ着用が義務づけられている会社で外回りをする人のスーツは、汗がかなり染みこんでいると考えられます。そういった心当たりがある人は、1週間に1度くらいの頻度でクリーニングに出す方が汚れや臭いの染みつきを防ぐことができます。

スーツをクリーニングに出すときの注意点

スーツをクリーニングに出すときに気をつけておきたいことがあります。男性と女性でスーツの着用の仕方も異なるかと思いますが、注意しておきたいポイントは同じです。

スーツをクリーニングに出すときの注意点

ジャケットとスラックスやスカートを揃えて出す

社外に出たり、社内にお客様がいらしたりした時にしかジャケットを着ないという場合、スーツを揃いでクリーニングに出すのはもったいないと思うかもしれません。また逆に、ジャケットだけにシミがついてしまった場合は、ジャケットだけをクリーニングに出せばいいと思うこともあるでしょう。けれども、スーツは必ず上下セットで出すようにすることをおすすめします。クリーニングが衣類に与えるダメージは少ないのですが、スーツの上下で出す頻度が異なると、上下両方を着たときにジャケットとスラックスやスカートの風合いが微妙に異なってしまい、違和感を感じるようになってしまいます。

ポケットの中は必ず空にしたことを確認して出す

クリーニング店では必ず洗濯前にポケットの中身を確認することになっていますが、お店としてはクリーニングに出す側が事前に確認してから出すという前提で受け取っています。そのため、仮に中に何か入っているまま洗濯してしまったとしても、業者が責任を負うことは一般的にありません。例えば、ペン類が入っていればシミになる可能性がありますし、ティッシュなどの紙くずが入っていればその紙の繊維がスーツの生地の繊維と絡まってしまいますが、そういったトラブルに対する補償をしてくれることはまずないでしょう。大切なスーツをクリーニングに出す前は、必ずポケットの中が空になっていることを確認してください。

ワイシャツのクリーニングはどうする?

スーツをクリーニングに出す頻度をご説明してきましたが、ワイシャツについては自宅で洗濯しているという人や、クリーニングに出す頻度がつかめずなんとなく汚れが気になったら出すという人も多いようです。

ワイシャツのクリーニングはどうする?

しかしワイシャツは、1度着たらその都度クリーニングに出すほうがよいと言われています。自宅での洗濯では頑固な汗染みが落ちにくく、最初は気にならない程度でもだんだん黄ばみや汗染みとして目立つようになってきます。それを防ぐためには、1度着たワイシャツはクリーニングに出しましょう。

毎日、クリーニング店へ出しに行くことは手間がかかりタイミング的に難しいことが多いですよね。そういうときは週末などを利用してまとめて宅配クリーニングを利用すると便利です。宅配クリーニングはまとめて出すと送料が無料になったり、染み抜きが無料になったりするので店舗に出すよりもお得に利用できる場合もあります。

ワイシャツクリーニングをお得に利用したい場合、一度に出す枚数の目安は5~6枚以上です。着る度にクリーニングに出すことで、結果的に傷んで着られなくなるまでの期間を引き延ばすことになりますので、長い目で見ると経済的な方法でもあります。

口コミが良い
宅配クリーニング業者ランキング
せんたく便
せんたく便
ネクシー
ネクシー
リアクア
初めてでも安心できる
宅配クリーニング業者選びのポイント
依頼できる衣類ってどんなものがあるの?
料金相場ってどれくらい?
宅配クリーニングの主な流れを紹介
宅配クリーニングVS店舗クリーニング!どっちがいいの??
利用前の不安と解決法
スーツをクリーニングに出す頻度はどれくらい?
コートをクリーニングに出さないのはダメ?効果や最適な頻度を解説
布団はクリーニングに出したほうがいい?最適な頻度を解説
家庭の洗濯で
失敗しないポイントを紹介
失敗しない!家でコートやセータを洗う方法
イヤなニオイとさよなら!
梅雨の時期も安心の部屋干し方法