宅配クリーニングで依頼できる衣類をご紹介しています

お店選びのポイント料金相場ってどのくらい? 家庭の洗濯ポイント

依頼できる衣類ってどんなものがあるの?

宅配クリーニングに出せるもの・出せないもの

宅配クリーニングでは衣類の他、布団、カーテン、じゅうたん、カーペット、コスプレ衣類、着物、毛皮製品、バックなど幅広いアイテムのクリーニングに対応しているところもあります。
一般的なクリーニング店では衣類以外のアイテムの取り扱いをしているところが少ないばかりか、受け付けてもらえたとしても特殊クリーニング扱いになってしまうことも少なくありません。その結果、思いのほか金額が高くなったり、予想外の仕上がりになったりする場合もあります。
宅配クリーニングでも、取り扱いをしているものは業者によって大きく異なるので事前に調べることが大切です。店舗型になるとどうしても引き取りに便利な、家の近くのクリーニング店を利用することになりがちですが、宅配クリーニングなら例えば「カーテンが洗えるところ」など、用途に合わせて業者を選ぶことができます。さらに、布団やじゅうたんなどの重いものも集荷・配送してもらえるので、依頼してみる価値は大いにあると言えるでしょう。

お出かけ着やワイシャツ、スーツがおすすめ!

パリっと糊のきいた真っ白な襟元のワイシャツや、きちんと折り目のついたスーツを着用している人を見たとき、仮に初対面だったとしても「仕事が出来る男!」「信頼できそう!」といったイメージを持ちます。それだけ、身なりが整っているということは、誰に対しても好印象を与えることに繋がるんですね。自分の気持ちも引き締まるので、日々きれいなスーツとワイシャツに身を包むことはビジネスではとても重要なことです。
ワイシャツは毎日着るものなので、毎日洗濯をしてアイロンをかけるのは主婦や一人暮らしの男性にとっては大変な作業です。毎日着るものだからこそ、安くてなるべく手間がかからず、新品同様に仕上げてくれるクリーニングを選ぶことが大切です。宅配クリーニングは自分の予定に合わせて受け取りができるので、スーツやワイシャツはもちろん、お出かけ着などにも向いています。

布団、毛布がおすすめ!

人間は睡眠時にコップ一杯分の汗をかくと言われています。その為、布団や毛布は汗や身体から出た老廃物などを吸収し、雑菌まみれになっています。こまめに布団を干して湿気を取り除くことは、カビやダニの対策になるだけではなく臭いを消す効果もありますが、仕事に忙しい社会人は休みの日くらいしか布団を干すことができません。湿った布団は雑菌が繁殖してダニやカビの巣窟のような環境を作ってしまいます。その上、ダニは50度以上の高温でないと死滅せず、例え布団をよく叩いたとしてもダニが布団から落ちてなくなることはありません。また、ダニの死骸や糞はアレルギーなどを発症させる原因となる可能性があります。
汗のほか、フケなどの老廃物も布団には染み込むので、衛生的に考えても布団の丸洗いは必須だと言われています。

でも自宅でふとんをしっかり洗うのは不可能ですよね。ここはプロに任せるのが一番です。宅配クリーニングなら、大きな布団ももちろん家まで届けてくれますし、布団をふっくらとふわふわに仕上げるだけでなく、防虫・防ダニ加工などのオプションもあるのでおすすめです。
口コミが良い
宅配クリーニング業者ランキング
せんたく便
せんたく便
ネクシー
ネクシー
リアクア
初めてでも安心できる
宅配クリーニング業者選びのポイント
依頼できる衣類ってどんなものがあるの?
料金相場ってどれくらい?
宅配クリーニングの主な流れを紹介
宅配クリーニングVS店舗クリーニング!どっちがいいの??
利用前の不安と解決法
スーツをクリーニングに出す頻度はどれくらい?
コートをクリーニングに出さないのはダメ?効果や最適な頻度を解説
布団はクリーニングに出したほうがいい?最適な頻度を解説
家庭の洗濯で
失敗しないポイントを紹介
失敗しない!家でコートやセータを洗う方法
イヤなニオイとさよなら!
梅雨の時期も安心の部屋干し方法