家でコートやニットセータを失敗しないで洗濯する方法をご紹介しています

お店選びのポイント料金相場ってどのくらい? 家庭の洗濯ポイント

失敗しない!家でコートやセータを洗う方法

セーターの洗濯手順ご紹介!

ウールのセーターやニットを自分で洗うと縮みそうで不安ですよね。でも、手順さえ間違えなければきちんと型崩れせず洗うことができるんです。ここでは失敗しないセーターの洗い方を紹介します。

①洗濯表示を確認

まずは洗濯表示を見て手洗いが可能なのか確認。大丈夫そうなら次に素材をチェックして、自宅で洗えるものかどうかをきちんと見極めましょう。
ここではウール50%、アクリル50%、手洗い可能なセーターを洗う設定で洗濯を進めています。

②色落ちテストをする

せっかくきれいに洗濯できても、色が抜け落ちてしまっては台無しです。色柄ものは必ず洗う前にテストをしましょう。
やり方は洗剤を溶かした洗浄液をつけた白いタオルなどで、色のついている部分を軽く何度か押し付けてみます。ここで白いタオルに色がばっちり移ってしまうようなら、プロのクリーニング店に依頼しましょう。

③洗浄液をつくる

手洗いの場合は洗面器に洗剤を入れて水などで薄めた洗浄液をつくります。洗濯機で洗う場合は水を溜めてから洗剤を入れます。用量は洗剤のメーカー表示の指示に従います。

④セーターを洗う

手洗いの場合はセーターをたたんだ状態で、よく溶かした洗浄液の中でやさしく押し洗いをします。洗濯機の場合はネットに入れて、手洗いコースまたはドライコースなどを選び洗いましょう。どちらも洗い残しのないようにすすぎもしっかりしましょう。

⑤脱水して陰干しをする

手洗いの場合は軽く手でしぼり、洗濯機の脱水を30秒程度かけます。その後、形を整えて陰干しして洗濯終了です。

コートの洗濯手順ご紹介!

コートは自宅で洗えないと思いプロのクリーニングにお任せする事がほとんどだと思いますが、クリーニング店に出すと金額は意外と高いものです。ところが、コートの素材によっては自宅で洗えるものもあるんです!お気に入りのコートは別としても、セールなどで安く買ったものが家で洗えたらちょっと嬉しくないですか?ここではコートの手洗い方法を紹介します。

①洗濯表示を確認

洗濯機マークまたは手洗いマークがあるかどうか、水洗いが可能かどうかを洗濯表示で確認します。洗濯できる素材はウール、ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン、アクリル、絹、ダウン、麻などです。

②洗浄液をつくる

コートが入るくらいのタライや桶に30℃以下のぬるま湯を用意します。その中に洗剤を入れてよく混ぜておきましょう。

③手洗いをする

汚れやすい襟や袖口を中心につまみ洗いをします。特に汚れが気になる部分はやわらかめのブラシなどを使って丁寧に汚れを落としていきます。ゆっくりと押し洗いを何度かしたら、しばらくつけおきをします。その後は軽くしぼり、流水でよくすすぎましょう。

④脱水して陰干しをします

手で軽く押して水気をきった後、洗濯機で1分くらい脱水をします。あとは太めのハンガーに吊るして陰干しをして終了です。

口コミが良い
宅配クリーニング業者ランキング
せんたく便
せんたく便
ネクシー
ネクシー
リアクア
初めてでも安心できる
宅配クリーニング業者選びのポイント
依頼できる衣類ってどんなものがあるの?
料金相場ってどれくらい?
宅配クリーニングの主な流れを紹介
宅配クリーニングVS店舗クリーニング!どっちがいいの??
利用前の不安と解決法
スーツをクリーニングに出す頻度はどれくらい?
コートをクリーニングに出さないのはダメ?効果や最適な頻度を解説
布団はクリーニングに出したほうがいい?最適な頻度を解説
家庭の洗濯で
失敗しないポイントを紹介
失敗しない!家でコートやセータを洗う方法
イヤなニオイとさよなら!
梅雨の時期も安心の部屋干し方法